私達の主食・米

実りの秋、今年も新米の時期がやって参りました。

天候に左右される農業の厳しさを考えると、収穫の喜びは量りしれません。

消費者の私達は、店頭に 「新米」 と記載の入ったお米のパッケージを見ると、 「美味しそう~」 (食べたい!)

自然とご飯を炊く日が増えて、美味しさを堪能します。


ところで、お米も酸化することをご存じでしょうか?

よくお米のパッケージを見ていると、裏面に美味しい炊き方等が親切丁寧に書かれていたりしますよね。

その中に、精米から2週間位で食べきってね、というような記載があります(勿論全てのお米にある訳ではないと思いますが…)。

丹精込めて作ったお米を、美味しい状態で食べてほしい!!という生産者の気持ちが伝わってきます。

お米の消費量は、家族構成や外食の有無等によって変わってきますが、是非2週間程度で食べきれる量のパックを購入することをオススメします。

お米の袋売りは 2kg~10kgまで取り揃っているので、我が家ではその都度考えながら、必ず1か月以内で食べきれる量を選ぶようにしています。

パンやパスタやうどんも美味しいですが、体調管理のためにも 日本人の体質に合うお米を見直していきたいと思います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック